頑固なニキビ跡にはベルブラン!その特徴と効果は?

頑固なニキビ跡にはベルブラン!その特徴と効果は?

ベルブラン化粧品の特徴

 

 

ベルブランはニキビによる色素沈着やニキビ跡に悩む女性のために開発された化粧品です。現在出来ているニキビの炎症を抑えるだけでなく、以前できてしまって残ってしまったニキビ跡や、ニキビによって起こってしまった肌の色素沈着を綺麗にし、ニキビができる前の状態に肌を戻すという効果があります。

 

現在のニキビ、そしてニキビ跡にも悩む女性に効果があるために高い人気があります。ベルブルンはニキビの炎症・ニキビ跡(クレーター)・色素沈着といったニキビの悩みトップ3に対して効果を発揮してくれます。昔も今もニキビのことで悩んでいて、もう後は消えないと思っている女性にとって嬉しい効果のある化粧品です。

 

ニキビの跡の特徴でもあるクレーターはニキビの炎症が皮膚の深くにまで達し、コラーゲンを破壊してしまうことによってできるものです。美容クリニックなどの専門の病院でないと治らないといわれています。ですがベルブルンは内側の真皮層まで浸透するので、クレーター肌を整え以前のようなつるつるの肌に戻してくれる効果があります。

 

配合されている水溶性コラーゲンとフルーツエキスが、真皮層まで栄養を行き渡らせお肌の内側から美しさをひきだします。凸凹になってしまった肌を弾力のある肌へと導いてくれます。

 

病院に何度も通い、高い治療費をかけなくてもニキビ跡を改善できるというのはとても嬉しい効果です。

 

ベルブランに配合される成分の効果

 

肌への浸透力を助ける成分

 

ベルブランには油溶性甘草エキスが配合されています。肌の奥まで浸透しやすいナノサイズまで成分を小さくし、お肌に良い成分が皮膚にしっかり行き渡るように考えられています。皮膚のバリア機能は悪いものだけでなく、良いものも遮断してしまいます。

 

ですがナノサイズまで小さくされているので皮膚の表面でカットされずに肌の奥まで良い成分を届けることが出来るようになっています。

 

3つの美容成分

 

ベルブランには「トラネキサム酸」「カモミラエキス」「アルピ二アカツマダイ種子エキス」が配合され、これらが肌の美しさに高い効果を発揮します。

 

まずアミノ酸の一種でもあるトラネキサム酸は、紫外線を浴びることによって生成されるメラニン色素を抑える働きとともに、色素沈着を防ぐ効果があります。

 

シミやそばかすなどのメラニンが元になる肌トラブルを防ぐので、明るいきれいな肌を作ることが出来るのです。またこの成分は抗アレルギー効果や抗炎症効果があり、化粧水だけではなく内服薬としても使用されています。しかし美肌効果を狙うなら化粧水のほうが良いといわれています。

 

カモミラエキスは、ハーブティーやアロマオイルなどにも頻繁に使われる植物性エキスです。肌の潤いを保たせ、さらにニキビの炎症を抑える効果もあります。

 

またメラニンの生成を抑え、ニキビのかゆみなどを抑える鎮痛効果もあるとされています。痒みがあると無意識で掻いてしまいニキビを悪化させてしまいますので、早くニキビを治すのに有効な成分であることが分かります。

 

アルピニアカツマダイ種子エキスは生薬からできている成分でメラニンをブロックし、美肌効果を高めるとされています。

 

このようにベルブランに配合されている3つの成分がニキビ肌を綺麗な状態にもどしてくれるのです。

 

ニキビの悪化を抑える成分

 

ベルブランに含まれるグリチルリチン酸ジカリウムという成分は、風邪予防に飲む葛根湯にも使われるカンゾウというマメ科の植物の根や茎からとれる成分と、カリウム塩を混ぜたものです。

 

この成分には、解毒作用や抗炎症作用があり今できているニキビの炎症を抑える働きをしてくれます。炎症が酷くなると跡が残りやすくなりますから、この時点で早く回復させるのは大切といえます。

 

肌細胞をふっくらさせる成分

 

ベルブランには、ヒアルロン酸・加水分解ヒアルロン酸・スーパーヒアルロン酸の3つのヒアルロン酸が含まれています。クレーターのように凸凹になってしまった肌は、肌細胞が硬く小さくなっています。

 

この3つの異なるヒアルロン酸が皮膚の奥、中間、表面とすべてに浸透するために潤いのあるふっくらとした状態へ肌を回復してくれると期待できます。さらにセラミドという成分によって細菌に負けないつよい肌を作りニキビを作りにくくします。

 

 

 

ベルブランの使用方法

 

1.ブルブランを使用するタイミングは朝と夜の洗顔後やクレンジングの後です。

ベルブランは肌の真皮層に届くように配合された成分が含まれていますから、まずベルブランを塗り、その後化粧水などを使用します。

 

2.使用する量は手のひらに2〜3回ボトルをプッシュして使います。

この時に手のひらですこし伸ばし温めるとより浸透力が上がります。

 

3.手で温めたら、顔全体にベルブランを伸ばしていきます。

肌馴染みがよいのでそんなに量をとらなくても顔全体に伸ばすことが出来ます。全体に行き渡らせたら手を顔に当ててしっかりと浸透させてください。

 

4.最後に化粧水を塗ります。

こうすることでより浸透力と保湿力を高めることが出来ます。化粧水は無添加のものを選ぶと良いでしょう。

 

 

ベルブランはニキビ跡のクレーター肌にも効果を発揮する女性に嬉しい化粧品です。なかなか治らないから美容クリニックに行くべきか・・と悩んでいる方はぜひ一度試してみてください。

関連ページ

敏感肌のニキビ跡にはリプロスキン!おすすめの理由と使用方法
お肌のトラブルで一番に思いつくのはニキビやニキビ跡ではないでしょうか?思春期の若い人はニキビやニキビ跡のせいで自分の顔に自信が持てなくなってしまいます。敏感肌のニキビ跡にはリプロスキンがおすすめです。では、その理由はどのようなことなのでしょうか
人気モデルも愛用中。ニキビ跡ケアにパルクレールの美容液とジェルがおススメ!
お肌のトラブルで一番に思いつくのはニキビやニキビ跡ではないでしょうか?思春期の若い人はニキビやニキビ跡のせいで自分の顔に自信が持てなくなってしまいます。人気モデルも愛用中のニキビ跡ケアならパルクレールの美容液とジェルはどのようなものなのでしょうか